キッチンの収納力をアップさせる比較的簡単な裏ワザ

Sponsered Link

ッチンの

収納力を上げることは
誰もが願っていることだと思っています。



答えを先に言いましょう。


それは

引出しレールのサイズを変えることです。




まず

キッチンカウンターの奥行寸法は通常650となっているものが多く、
そのキャビネットの内部の有効寸法も600近くあることになります。


ですが
引き出しの有効奥行はなぜか450mmとなっていることが多いのです。


それにはわけがあり
もっとも使われる引出しレールが450mmとなっているからです。
(当然仕入れ値が安くなります)



そこで
どうしたかと言いますと、

450mmの引出しを550mmにしたということです。



これだけで
収納量がアップします。


これは
I型、アイランド型のどちらにも
利用可能です。


参考にしてください。



[解説動画]





%e8%a3%8f%e3%83%af%e3%82%b6











↓建築関連




Sponsered Link






→フロート式(浮いている)TVボードをあなたの家に【全国販売開始】






→ブログやホームページへの集客が売上に繋がらないわけ【メルマガ戦略が不可欠】










高齢者のためのリフォームの盲点


家の困り事はどこに頼むべきか


家の不安解消だけでは足りません



★売上を倍増させるシステム

【最新】「リストを自動で集めるツール」【無料版】


「集客ツール」の使い方|3大SNSツールの設定方法


Sponsered Link

シェアする

フォローする