メルマガとLINE@の開封率の比較

Sponsered Link

朝、スマホを手にした時に一番はじめに何を見ているかという質問に対し、
LINEを起動していると答えた人がダントツだった。

LINE@をはじめてまだ間もないのですが

面白いことが分かりました。


それは
到達率の圧倒的な違いです。


例として
私のメルマガの読者数を500人として
メルマガの開封率は約17%ですから

85名の人が見てくれていることになります。


では

LINE@はどうでしょう。


まだ始めたばかりなのですが、
登録者数は90名になっており

その中で
ブロック/友だち解除数は27名、

有効友だち数は63名となっています。

では開封率はと言うと
LINE@の場合は100%ですから
有効友だち数の63名が見てくれていることになります。


つまり
メルマガを開封してくれる85名と比べても
人数的にそんなに差が無いということになります。


では今後のことを考えたとき、
はたしてメルマガの開封率は上がっていくでしょうか?

残念ながら

NO!です。


それは
朝、スマホを手にした時に一番はじめに何を見ているかという質問に対し、
LINEを起動していると答えた人がダントツだったという統計に現れています。


このことから
これからはLINE@が主流になることは間違いありませんが
かといって、メルマガが不要になるということはありません。

ですから結果として言えることは、

メルマガを配信しているならば
LINE@も始めるべきだというのが結論です。


そうそう、

メルマガを配信していなければ
かんたんなLINE@での配信を初めて見てはいかがでしょうか。

Sponsered Link




TVボードご依頼の手順(Q&A)


TVボードのご依頼方法


住宅設計に欠かせないCADデータ集


【無料】SNS拡散ツール






高齢者のためのリフォームの盲点


家の困り事はどこに頼むべきか


家の不安解消だけでは足りません



★売上を倍増させるシステム

【最新】「リストを自動で集めるツール」【無料版】


「集客ツール」の使い方|3大SNSツールの設定方法


Sponsered Link