インテリアとベストマッチ!カリモクが手がけた「デジタルピアノ」【Editor’s セレクション】

Sponsered Link

インテリアとベストマッチ!カリモクが手がけた「デジタルピアノ」【Editor’s セレクション】



暮らしを豊かにするために欠かせないのが、インテリアや愛すべき雑貨たち。
このシリーズでは「Editor’s セレクション」と称して、曜日毎に違ったテーマで、編集部がグッと来たアイテムやブランドなどをご紹介していきます。
月曜日は【大型家具・インテリア編】!
今回は、インテリアに調和する色合いの「デジタルピアノ」をご紹介します。

■インテリアとも違和感ゼロ!モカブラウン色の「デジタルピアノ」が登場

ピアノといえば、黒色のイメージですよね。
でも、他の家具やインテリアに統一感はあっても、ピアノだけ黒色で、部屋から浮いているようにみえませんか?
部屋に統一感を持たせるには、家具の色を統一することが大事なんです!
そこで、インテリアに調和するモカブラウンのデジタルピアノが300台限定で販売されています。

■人気家具メーカー「カリモク家具」と共同開発された「KIYOLA」
デジタルピアノ「KIYOLA(きよら)」は、人気家具メーカー「カリモク家具」とのコラボ。
ピアノ愛好者はもちろん、インテリアに高い関心を持つ人々からも支持を受けています。
今回、「KIYOLA」のウォールナット、シアーホワイト、ピュアオークのカラーバリエーションに加えて、新色モデルとして「モカブラウン」が追加されました。
カリモク家具ではウォールナットに次ぐ人気色。深みのある濃いめの着色ながらオーク材の木目が美しく、シックなインテリアに調和します。

■「人間工学」に基づいて座り心地を追求した椅子

椅子は、人間工学に基づいた「座り心地の研究」を長年行うカリモク家具の技術が活かされていて、身体への負担を軽減するよう設計されています。
インテリアに調和するピアノを探している方は、ぜひ「KIYOLA」のピアノを購入してみてはいかがでしょうか。

【デジタルピアノ『KF-10-KMB』(モカブラウン)】
■初年度販売台数 300台限定(国内/海外計)
■価格 オープン価格
■外形寸法(蓋を開けた状態) 幅1,396mm×奥行337mm×高さ910mm
■本体重量 33.2kg

【参考】
※ 家具仕上げのスタイリッシュなキャビネットに 高品位な音源と鍵盤を搭載した国産デジタルピアノの新色を発表 ~インテリアに調和する「モカブラウン」を数量限定で発売~
※ 家具メーカー“カリモク”と電子楽器メーカー“ローランド”がコラボレーション

 [こちらも合わせて読む]
事前のリサーチが肝心!「ピアノ」を買う前に知っておくと役に立つ、4つのポイント
この夏にはインテリアも衣替え!「フェリシモ」から“シンプルスタイル家具”が発売【Editor’s セレクション】
300円でできる!涼しげな初夏のインテリア「フロストフレームミラー」

Sponsered Link







Sponsered Link

シェアする

フォローする