フェンダー・アンプに、ウォールナット/シナモン/ワインレッドカバリング/小麦色のグリルクロスなど限定カラー登場

Sponsered Link

フェンダー・アンプに、ウォールナット/シナモン/ワインレッドカバリング/小麦色のグリルクロスなど限定カラー登場
フェンダーのギターアンプに限定カラーモデルが登場。アコースティックアンプ「Acoustic SFX」にはウォールナットカラーとシナモンカラーの2色、チューブアンプ「Blues Junior III」にはワインレッドカバリングと小麦色のグリルクロスを装備したモダンクラシックなモデルが6月末より発売される。

「Acoustic SFX」は、ステレオフィールドサウンド機能によりアコースティック楽器の自然なトーンや魅力的な広がりを増幅、まるで空間自体が音に包まれているかのようなリッチなアコースティックサウンドが得られるアコースティックアンプ。2系統のユニバーサルチャンネルを備え、各チャンネルにはギター/マイクの両入力に対応したコンボジャックとチャンネル毎に設定可能なホールリバーブ、エコー、ディレイなどのエフェクトを搭載。外部オーディオ機器が接続できるAUX入力、フィードバックを抑制するフェーズスイッチ、ライン出力、エフェクトバイパスやフットスイッチ拡張端子なども装備する。

今回の「Acoustic SFX」限定カラーバリエーションモデルは、手作業で丁寧に風合いを出したウォールナットカラーとシナモンカラーの2色。「Acoustic SFX Walnut」、「Acoustic SFX Cinnamon」ともに、アコースティックギターを彷彿させるデザインの優雅にカーブしたウッドバックとサイドによる外装の美しさとあいまって、こだわりの光る仕上がりとなっている。

一方の「Blues Junior III」は、ライブユースにもスタジオワークにも気軽に持ち運べるコンパクトなモデル。チューブアンプならではの芯があるミッドレンジ、温かみのあるオーバードライブトーン、本物のスプリングリバーブ、シンプルなコントロールレイアウト、FATブースト機能といった特徴が人気のロングセラーアンプだ。

今回登場の限定モデル「Blues Junior III“Bordeaux Reserve” Limited Edition」は、15W Blues Junior III をモディファイ。Jensen P12Qスピーカードライバーを搭載し、輝くような高域が特徴的な透き通るようなクリアさとフェンダーならではのウォームかつフルボディなサウンドを提供。ユニークなワインレッドカバリングと小麦色のグリルクロスによる、ヴィンテージ・インテリアのような佇まいが魅力だ。

製品情報
◆Acoustic SFX Walnut, 100V JPN
価格:147,000円(税別)
◆Acoustic SFX Cinnamon, 100V JPN
価格:147,000円(税別)
◆Blues Junior III“Bordeaux Reserve” Limited Edition
価格:98,000円(税別)
発売日:2017年6月末


リスト自動収集ツール【無料版】の入手方法


集客ツールが無料【見込客を集めるツール】



★フロート式TVボードを全国へ

Sponsered Link


フロート式TVボードを全国へ


LINE@特典

 


★リフォームの盲点


高齢者のためのリフォームの盲点


家の困り事はどこに頼むべきか


家の不安解消だけでは足りません


★在宅で健康管理【遠隔診療→通院不要】


病院と薬局へ行く必要が無い【遠隔診療】が家や職場で受けられます

Sponsered Link

シェアする

フォローする