69%が実感!キッチンのリフォーム・リノベーションで生活がより健康的になる!?

Sponsered Link

69%が実感!キッチンのリフォーム・リノベーションで生活がより健康的になる!?
キッチンのリフォーム・リノベーションで健康面が向上する。

より効率的に家づくりを実現させるために必要な情報・サービスをオンライン・ モバイル機器で提供する世界最大のプラットフォーム「Houzz(ハウズ)」(http://www.houzz.jp)。Houzz Japan株式会社が独自で行った「2017 Houzzキッチン市場調査」で、「キッチンのリフォーム・リノベーションにより、健康的なライフスタイルを送れるようになっている」という結果が発表された。

【写真を見る】「2017 Houzzキッチン市場調査」の結果

今回の調査では、Houzzのユーザーで、過去1年以内に「キッチンのリフォーム・リノベーションを実施済み」、または「直近3ヶ月以内に実施予定」である日本人137名が回答。全体の約3分の2にあたる69%が、リフォーム・リノベーション後の生活がより健康的になったと回答している。

世界各国の平均値よりも高水準。中でも、50%は以前よりも自宅で料理をするようになり、そのうち86%が週に5回以上自宅で料理をすると回答している。その他、リフォーム・リノベーション後に健康的な食生活になったと実感している点として、「しっかりと座って食事を摂るようになった」(47%)、「果物や野菜をより多く摂取するようになった」(36%)、「出来合いの物を買ったり、出前を取ることが減った」(31%)という回答が続いた。

また、リフォーム・リノベーションの理由として多かったのは「最近購入した家を自分好みにカスタマイズしたかった」(44%)、「キッチンの老朽化により、安全面・衛生面に不安があったから」(31%)、「以前のキッチンが気に入らなかったから」(25%)。自宅にいる時間の中で、意外と多くの時間を過ごしている「キッチン」をお気に入りの空間にすることで、様々な好循環が生まれていると言えそうだ。

なお、キッチンリフォームの際に、56%がキッチンのスタイルを変更したと回答。回答者の中では、31%がモダン、16%が北欧、12%がインダストリアルスタイルにキッチン空間を変更したとしている。

さらに予算は、約10分の1にあたる11%がキッチンのリフォーム・リノベーションに500万円以上を使ったと回答。続いて、26%が250万円~500万円を使ったという。

Houzzでは、世界最大の住宅デザインデータベースと優れたテクノロジーによってもたらされる活気溢れるコミュニティを通し、住宅デザインや建築に関するアイデアやアドバイスを得たり、お気に入りのインテリア商品や施工を依頼する専門家を見つけたりすることが可能。思い描いている理想の住まいを簡単に実現てきるだけに、新生活がスタートする今の時期に、キッチンのリフォーム・リノベーションをしてみてはいかが。【ウォーカープラス編集部/コタニ】


リスト自動収集ツール【無料版】の入手方法


集客ツールが無料【見込客を集めるツール】



★フロート式TVボードを全国へ

Sponsered Link


フロート式TVボードを全国へ


LINE@特典

 


★リフォームの盲点


高齢者のためのリフォームの盲点


家の困り事はどこに頼むべきか


家の不安解消だけでは足りません


★在宅で健康管理【遠隔診療→通院不要】


病院と薬局へ行く必要が無い【遠隔診療】が家や職場で受けられます

Sponsered Link

シェアする

フォローする