TVボードの理想的な問い合わせとは?(これが一番確実です)

Sponsered Link


ロート式TVボードの依頼に関しては、
直接電話をいただいたりすることも多いのですが、
その中でも一番理想的な問合せを紹介したいと思います。


それは

ハウスメーカーや工務店、設計事務所からのお問い合わせです。

例えばこういうものです。

「私は○○工務店のものですが、クライアントからの希望で御社のフロート式の
TVボードを取り付けたいということでしたので、具体的にどのように取り付け工事を
したらよいか打合せをしたいのですが」

というものです。

*この時点ではお客様のお名前は当然伏せられています。


このような問い合わせであれば、
工事の進捗状況も確認できますので、一番確実でなおかつスムーズに事が運びます。

そして
工務店様と電話やメールで幾度かやりとりを交わし、
その後、お客様からご依頼のメールが私に送られてくるというものです。

このパターンの最大の利点は、
すでに工務店との簡単な打ち合わせも済んでいるので
現場の状況に合ったTVボードのプランを提供できるということです。


お客様とのやりとりとは


では

お客様から電話やメールでお問い合わせを
いただいた時には、

どういったTVボードが好みなのかを伺い、

フロート式のTVボードのラインナップ

私の作品集

からお好みの形に近いものを教えていただきます。


その時に

家の平面図もお送りいただくと
すぐに作図に取り掛かれます。



ここが心配

ここでお客様が不安に思うことがあります。


それは

「図面を書いてもらったら必ず注文しなくてはいけないの?」
というものです。


これに関しては心配ご無用です。

一切お金はかかりません

ではその理由をお話します。


1.特注家具の世界では必ずプランニングしてからが原則となっているから。

2.プランといっても最初はイメージが分かる程度のものにとどめているから。

3.提出したプランは私のプラン集にストックするから。


というものです。


さらに
図面を外注することも無いからです。

通常、組織でありましたら
営業と設計、現場はそれぞれ別の人間が関わるものですが、

作り付け家具(造作家具)の世界では、それも難しいためです。



売り込まないわけ


さらに
私は執拗な売り込みはしません。


なぜかと言いますと、

独りですべてをするために、時間的にも
制限があるためです。



品質とグレードを確認したい


ネット時代とは言え、
お客様はご自分の家に置く家具の品質やグレードは
気になるものです。

ですが、

残念ながら完成した家具をお見せすることは
むずかしいのです。

北海道エリアの場合は
工場見学ということもできますが、
それもタイミングが必要です。



なぜ見せる家具も持たないのに営業するの

これに関しては
以前から相当頭を悩ませていました。

なぜなら
特注家具屋でエリアを定めずに営業展開している例はどこにも
なかったからです。

ですが、
ご自宅のインテリア家具に不満を抱き、
失敗したという例や声を聞くたびに、

自分が近くにいたならという思いをいつも抱いていたからです。

例えば、

TVでもいろいろと住宅とインテリアについての番組を見るに付け

「こんなものなのか」といつも残念な気持ちになるからです。


そして
そういった気持ちを長年抱き続け、


ようやく

TVボードなら全国のハウスメーカーや工務店の力を借りることは
できるだろうと思ったことがきっかけでした。


それで
見切り発車したというわけです。


それゆえ、
私のことを信用してお問い合わせしてくださる方に限定させていただいています。

Sponsered Link



失敗の経験を乗り越えてきました


モノづくりに終わりと完成はありません


私は30年以上、

住宅の家具の設計と施工管理を続けており、

ハウスメーカーや工務店、設計事務所との
打ち合わも数え切れないほどしてきていますが、

そのたびに、

モノづくりは難しいと思うとともに、
お客様の暖かい目で育てられているという感謝の気持ちが
起こっています。

なぜなら
想定しないトラブルも当然あったからです。


ですが、ご安心ください。

このフロート式TVボードについては
開発して10年以上経っていますが、

家の構造に関わる問題は一度もいただいていません。


ただ、
二度ほど長いTVボードの強度不足の問題が見つかり
補強して解決したことがあります。


すべてを任された施工例


設計事務所からの依頼で、
クライアントが私の作風を気に入っているということで、

家の中の主要家具
(キッチン、カップボード、洗面台、TVボード、寝室、WC)

の設計と施工を任せていただいた例を紹介します。


[システムキッチン・TVボード・化粧台等全ての家具をデザイン:YouTube]

↓建築関連




→フロート式(浮いている)TVボードをあなたの家に【全国販売開始】





→ブログやホームページへの集客が売上に繋がらないわけ【メルマガ戦略が不可欠】











Sponsered Link